So-net無料ブログ作成
検索選択

さよなら新風館 [日々の出来事]

新風館は、烏丸御池に元京都中央電話局だった建物をリノベーションして2001年に複合施設として開業。3月27日に15年の幕を閉じました。

ここはワンコもOKの京都では貴重な場所やったので、はなじろうとよくランチしに来てました。
土曜日午前中仕事やったのですが、出勤途中に急に思い出した…はなじろうとグリとの初対面は新風館やったなぁ〜higさん誘ってランチでもどうかなぁーって。ちょうど空いてるとのことで、急遽新風館を懐かしむためにask a giraffeさんへ。

この日は天気も良くてすごい人多かった〜。
ここ、場所はいいのに何故かいつも閑散としてることが多かったんですよね。でもテラスが気持ち良くて、気候のいい時期になると何度となくはなじろうとランチに。

何べんも来てますが、プロの写真家の方に写真を撮ってもらったこともあります。
その時の記事はこちら
…懐かしい(^ω^)

image-20160327032238.png
この時は、ワタシが今死んだらこれを遺影にするわ〜なんて言うてました。

image-20160327030502.pngimage-20160327031048.png
ジラフさんも混んでましたが、少しだけ待って中へ入れました。
higさんと思い出話しに花を咲かせ〜。
当時はお互いフレンチブル飼いが周りにいなくて、たまたまdog cafeさんのご縁で新風館で初めてお会いしましょうということになって。
お互いまだ1才前でワチャワチャしてた。
このとき、はなじろうはアカラスででっかいハゲができてたとhigさんから聞いて…初対面の時やったか〜(爆笑)ハゲは覚えてるけどまさかそのタイミングやったとは。飼い主忘れてた( ̄▽ ̄)

本当に、はなじろうがいたから来てたといっても過言でない。
休日は特別に遠出をしなくても、御所行ってジラフでランチしてdog cafeさん行って~・・・
楽しい思い出いっぱいです。だいたいこんな感じ

ここ数年はアウトドアブランドの店も入って、買い物にも時々来てました。
思い出の場所がなくなるのはさみしいです。

image-20160327031649.png
お世話になりました。

image-20160327031708.pngimage-20160327031716.png
はなじろうとお別れ。


そして昨日、本当にラスト。
友達と映画の前にちょっと寄りました。

image-20160327212212.png
この外観は残るのかなぁ。京都市登録有形文化財に指定されてますからね…。

image-20160327212302.png
烏丸通から入ってすぐの正面2階はアウトドアブランドショップ「フルマークス」。お店は京都市役所近くに移転するそうです。

映画を観てからもう一度寄りました(しつこい?)

image-20160327212908.png
中央のステージではファイナル・ライブが行われてました。この時はちょうど歌手のクリス・ハートさんのステージ。生歌聴けました。素敵な歌声…聴き入ってしまいました。姿が見える所は人が鈴生り状態^_^; 隙間から何とか見えました。

あ〜ホンマに最後なんですね。

偶然犬友さんにも会って、少しお話しできました。

今後はホテルになるそうです。せめて素敵な外観を活かして、中庭もワンコも入れるようにしてくれるとうれしいなぁ。観光客相手のモノを作るのもいいけど、地元の人が来れる場所は残してほしいものです。

15年間、ありがとうございました。

nice!(4)  コメント(2) 

パンフェスティバル [イベント・行事]

昨日はいい天気で風の冷たい日でした。
午前中仕事で午後から友達と思い出多い場所でランチしたのですが、その前にパンの話題(笑)

3月23日〜28日まで京都伊勢丹で開催されてるパンフェスティバルに出かけてきました。
京都と大阪、兵庫、東京から20ブランド以上のパン屋と、コーヒーの名店が。
京都の店はすでに訪問してる所が殆どなので、今回は他府県のパンと美味しいコーヒーを目当てに出かけました。

24日木曜日10時半頃に催物会場入り。平日にも関わらず、すでに一部で行列のブースが。
とりあえずグルッと一回りして、気になった大阪玉出の木村屋2に並びました。(現在HPはないようです)ここでの目玉はベネティアーナという直径20cmはあろうかという大きなフワフワのパンとロールケーキ。
並びはしたけどすぐに買えました。ベネティアーナはハーフで。


image-20160327023417.png
そのあと少し列ができてたArl de painさんに並びました。

image-20160327023430.png
フランス国家最高職人の資格を持つパン職人監修のブーランジェリーだそうです。値段もお高め〜どうしよう⁇と思いながら並んでた(笑)
でもやっぱり美味しそーそれにいいニオイです。名前は忘れたけどハード系のパンを購入。

こういう催事って中央会計が多いのですが、今回明らかにレジが滞ってました。パンは買えたのにお釣り待ちで列が進まないんやなぁ。これは改善の余地ありと思いました。平日でこれでは土日は…(・_・; この週末で少しは改善されてるかしら。

ちなみにこのArl de painさん、ワタシが買い終えた頃には50mほどの行列!人気なんですね。

その後は長岡京市のCOCOCOUPEココクープさん(HPなし)でサンドイッチと、軽井沢に本店のある丸山珈琲さんで豆を買いました。

帰りにdog cafeさんに寄ってケーキ食べて
image-20160327024727.png
…パン買ったのになんで⁇という質問は流します(笑)

そして家でゆっくりパンいただきました。

image-20160327024836.png
木村屋のロールケーキ。おっきいパンは気づいたら写真撮る前に食べてしまってて…( ̄▽ ̄)

image-20160327024934.png
お腹ははちきれそう(そりゃそう)
Arl de painさんのハード系はちょっぴりずつ味見。美味しかった〜香ばしくてワタシ好みのハード系でした。丸山珈琲はせっかく豆を買ったので、時間のある時にゆっくり飲もう。

パンフェスティバルは3月28日月曜日まで。日曜日はきっと大混雑が予想されるので、できれば月曜がおすすめですが、最終日なのであまり関係ないかもですね。12時から売り出すパンもあるので、時間帯がむずかしい・・・京都市内にお住いの方なら無理に行かなくてもよいかもです(散々言うといて??)


パン繋がりで最近行ってとても良かったパン屋さん。

image-20160327025221.png
image-20160327025232.png
藤森のeightさん。名前もいい!
以前から気になってたのですが、行くのがちょっとめんどくさくて…。京阪藤森駅から徒歩1分ですが、方面的に実家に車で帰る時に寄れるかなと。この時も墓参りに帰った帰りに寄りました。
ワタシ好みのパンが並んでる〜♪ ランチしたあとでお腹膨れてたのであんまり買えなかったけど、また来たいと思いました。
買ったパンの写真撮ってないですね^_^;


飽くなきパン屋探求(笑)
こりゃ痩せへんわ〜。




タグ:パン
nice!(2)  コメント(3) 

雙ヶ丘〜成就山〜衣笠山 [山の日記]

先週の3連休は何とか天気ももってくれて、はなじろうのいるお空も青空が見えてました。ちょっと寒かったですけどね〜。

下書きをちょっとずつ書いてて一週遅れになりました(汗)
先週土曜日は仕事でしたが、日曜日はお山に行ってました。といっても標高300mに満たないくらいの街中の山。
JR花園駅からスタート。余談ですが、今回は標高も高くないし距離もそんなにないので、集合場所の駅まで徒歩で向かいました。ゆっくり歩いて50分くらい。普段の出勤ルートを歩くのは初めてなので、ちょっと新鮮でした。

登山口までは5分くらい。そしてあっという間に
image-20160324200839.png
はい、雙ヶ丘ひとつ目のピーク。

image-20160324200930.png
そして間も無くふたつ目のピーク。
地元人が子供さんをつれてちょっと登るのにいい感じのお山でした。

image-20160325072433.pngimage-20160325072442.png
それぞれの山頂は木々に囲まれてるのですが、少し北に進むと開けてる所がありました。
そここらは北西の山々、愛宕山もよく見えました。北にはこれから向かう仁和寺も。こんな角度から見ることはなかったので、少し得した気分に。

雙ヶ丘自体は30分あれば登って下りれます。

次は仁和寺へ。

image-20160325072749.png
御室桜が有名ですが、遅咲きなのでまだまだ先ですね。観光客もそれほどではなく。ピーク時はこの前の道路、車が動きません(−_−;)

image-20160326183108.png
境内の梅がきれいでしたよ。

image-20160326183131.png
お寺のすぐ裏手がこれから登る成就山。
ここでは西国八十八箇所巡りができる山として、地元民に愛されてます。実はワタシも以前登ったことがあります。その時の記事はこちら(6年前に出かけてましたが、当時は山歩きを始めたばかりでこんな低山でもしんどかったようです。懐かしい)
今回はお札巡りがメインではないので、その辺りは端折ります(笑)

10:40スタート。

image-20160326183534.png
ミツバツツジがきれい。

山頂手前でお昼休憩を取って、
image-20160326183452.png
12時07分に山頂に到着。「このあたり」というのがゆるい(笑)

image-20160326214429.png
なかなか良い眺め。左手になる東山方面から今自分がいる辺りを見ることはよくありますが、この角度で京都市内を見ることはないので新鮮。

image-20160326215353.png
お社はちゃんと整備された道沿いにあるのですが、ここだけ何故か鎖場(笑)
八十八箇所全部回らず、ちょうどこのお社を境に次の山へ向かいました。

image-20160326215737.png
宇多天皇陵。この辺り一帯を大内山と呼んでるそう。そしてこの辺りはたくさんの天皇陵が集まってる所です。

image-20160326215951.png
左が比叡山で右が大文字山。その稜線を見てると、山は繋がってるなぁ〜と感じます。

image-20160326220448.png
そして手前に目を向けると、意外な物が写ってました。実はこの中に金閣寺が〜。中央やや下のグレーの屋根の建物のすぐ手前にあるんです。金の屋根が見えてるだけなんですけど。画質が悪くてかなりわかりにく。肉眼では確認できました。

image-20160326220645.png
堀河天皇陵。立派です。

image-20160326220714.png
そしてここからの眺めか一番よかった!
最初に登った雙ヶ丘の双子山がよくわかります。

image-20160326220923.png
そして最後の衣笠山。ここは全然眺望なし!

14時10分に立命館大前バス停に到着。本日の行程は終わりです。
標高低いしわざわざ登らないであろう山で、普段見ることのない角度から町を見ることができてなかなか楽しめました。衣笠山へ向かう途中では、意外に急登急降もあってヒヤッとしたり。やはり山は山。舐めてはいけません。


image-20160326221521.png
バス停前には堂本印象美術館。せっかくなんで、寄っていきました。和製ピカソみたいなイメージのある堂本印象ですが、初期の頃は柔らかいタッチ。何が彼を変えたんでしょうか。やはり戦争が関係してるのかな?


image-20160326221744.png
この日は夜はGRAVYさんと決めてました。
よしよししてもらってエヘヘなバッちゃん♪

image-20160326221858.png
ここのサラダ好き〜♪

image-20160326221932.png
赤身400g。二人でガツガツ。

お腹いっぱい〜ごちそうさまでした!

そんなに激しい山行と違ったのに、結構お腹空いてて。一日の〆も最高でした!

nice!(2)  コメント(2) 

京都市動物フォーラム 2016 [飼い主の日記]

今週に入って寒暖差が10度もある…暖かいのに慣れた後にまた寒くなるのは応えますよね。
みなさま、体調崩されませんように。

さて先日の日曜日、毎年恒例になった京都市獣医師会によるフォーラムに参加してきました。

image-20160310124317.png
ほぼ毎年参加してます。
今回のテーマは、犬アトピー性疾患と京都動物愛護センター&夜間救急センター、そして神経病とどれも興味ある内容でした。

フレンチブルは皮膚病やアレルギー疾患に罹りやすいと言われますが、はなじろうは幸いアレルギーに苦しむこともなく過ごせました。
神経系疾患に関しては、今回の講師がkyotoAR獣医神経病センターの先生。はなじろうのセカンドオピニオンで担当の先生は違いましたが大変お世話になった病院です。なので、お話の内容も実体験としてとらえやすかった。
高齢のワンちゃん特有の症状、たとえば
・よく寝る ・おとなしくなった ・性格が丸くなった ・ヨロヨロした歩き方 ・震える など。
でも実はこれらの症状は、脳や脊髄といった中枢神経になんらかの異常がある場合に起こる症状ともいえるのです。
うちのはなじろうも、はじめは足が滑ったりするのを見て「さすがに元気やいうても13才やし、年のせいかな。」と思ってました。でも見てるとヤル気がないわけではなく、思うようにいかないでいるみたい。
そこで月一回のフィラリア投薬の受診のときについでに相談してみた、そこから始まったのでした。

今回の先生のお話しに、うなずけることばかりで色々思い出しましたね。
もう少し早く先生に相談して専門医を受診してればと思うこともありますが、
やはり年齢を考えても仕方なかったのかなと自分を納得させてます。
ARの先生からも、よくこの年で連れてきてくれましたね、普通はこの年やと何もされない受診もしない場合が多いです、と言われました。
講演でも、犬の神経系疾患の罹患率は3.4%(猫は0.6%)だが、実際はもっと多いはずとおっしゃってました。

ただ、しんどくないように過ごせるケアをもう少ししてあげられたんではないかと・・・
そこははなじろうに申し訳なく思うところです。

動物は自分で訴えることができないので、やはり飼い主がきっちり見てあげないといけない。
改めて思いました。
はなじろうにしてあげられなかったこと、いつか我が家にやってくるワンコにはちゃんとしてあげなくちゃですね。



nice!(5)  コメント(4) 

六甲山牧場へ [山の日記]

昨日はいい天気で暑いくらいの日和でした。

今年に入ってから山登り講座は六甲がほとんどでしたが、今回とても楽しみにしてました。
ゴールが六甲山牧場なんです(笑)
これまでいく度となく訪れた六甲山域で、よく目にしていたのがQBBチーズ館。近くまで来てるのに遠い存在のチーズ館を目にするたび、乳製品好きとしては歯がゆい思いを募らせてました(ちょっと大袈裟 笑)
そんな思いの方はたくさんいはったようで、とうとう今回の解散地は六甲山牧場!あとはお好きにどうぞで。

あ、山はちゃんと六甲アルプスを登りました。
今回のルートはいわゆる裏六甲でかなりマイナールートになります。距離はそんなにないのですが、やっぱりひとりや友達とでも行くのはちょっと的なルート。

image-20160306153209.png
今回登る尾根を望む。

image-20160306153458.pngimage-20160306153506.png
先生がロープ確保をして下さって、それを頼りに岩場を下りるところ。
待機してるところも狭くて、岩は結構脆くて崩れやすい。なかなか大変でしたが楽しかったです。でも先生の誘導があればこそですね。

image-20160306172617.png
次のピークから先ほど下りたところを見てます。こうして見ると、なかなかの所から下りてるなぁ。

image-20160306172821.png
二つめのロープ確保された岩場。

image-20160306172833.png
先生がこんな感じで下から誘導してくれはりました。
先に下りる人を見て先生の声も聞いてても、人によって手足のコンパスは違うし必ずしも同じようにはいきません。でも目先だけでなく2〜3歩先も見て三点支持を守るなど、基本をしっかり押さえれば大丈夫。

image-20160306173331.png
わかりにくいけど、上の方に待機してる人が。やっぱりこうして見ると、やっぱりなかなか(笑)

image-20160306173750.png
地獄谷東尾根とシュラインロードと六甲アルプスの分岐。ここがジャンクションピークかな。
確か六甲アルプスはここまでのはず…。
六甲アルプス自体は距離は短いですが、手足を使う岩場や藪も多くて道迷いもしやすい。これまで他の登山者にも全く会わずでした。色んな意味で上級者コースですね。

image-20160306180212.png
ノースロードをしばらく歩くと

image-20160306180634.pngimage-20160306181501.png
ダイヤモンドポイントに到着!
初めて他の登山者にも会いました。
ここでお昼休憩20分。いつもより短いですが、少しでも早く六甲山牧場に行くためです。

で、早めの昼食を済ませて先へ進みます。

image-20160306181540.png
三国池に着いたら、あと少しで車道に出ます。
そのあとは15分ほどで牧場です。

image-20160306181800.png
あ、羊さん♪

image-20160306181823.png
六甲山牧場に着きました(⌒▽⌒)

とりあえずここで解散。牧場に寄らずに帰る人もいましたが、もちろん中に入ります。
実はこの日の一番標高の高い所は牧場の中にあるのです。

image-20160306182441.png
まずはそこを目指して…ですが、入ってすぐに羊さんがお出迎え♪ 動物好きには足止めの機会がいっぱいです。

image-20160306184016.pngimage-20160306184026.png
image-20160306184043.pngimage-20160306184059.png
羊さんとヤギさんと戯れたあとは、牧場の北東に位置するゴールデンポイントへ向かいます。

これが意外と上りで。もうすっかり登山気分は終了してたので、結構しんどかったです。

image-20160306185044.png
標高722mのゴールデンポイントに到着。

image-20160306185219.png
ここからは前回登った新穂高や明石海峡大橋、淡路島など見渡せて素晴らしい眺めでした。

image-20160306185445.png
さて次はお目当てのQBBチーズ館。

image-20160306185555.png
着いて早速ソフトクリーム。チーズの風味がたっぷりで、めっちゃ美味しい♪
牛乳も楽しみにしてたのですが、冬の間はないんですって。残念〜。
このあとは時間もないので売店に直行。カマンベールチーズも惹かれましたが、塗るタイプのカマンベールスプレッドを購入。
パンに塗っていただくのが楽しみです。

さて駆け足でしたが、山と牧場を楽しめました。お天気でよかったです。

image-20160306190404.png
帰りはケーブルにも乗って下山。
いつもとちょっと違う山行で、楽しかったです。




nice!(3)  コメント(2) 

ひな祭りが誕生日 [飼い主の日記]

image-20160304142000.png
昨日3月3日は桃の節句、お雛祭り、そしてワタシのン回目の誕生日でした。
無事に年を重ねることができる有り難みを感じますね。ただこういうイベントになると、そばに愛犬のいない淋しさも強く感じます。

うちのお雛様は、山とワンコを愛するブロ友ありすさんの手によるフレンチブル雛。家の玄関で季節を感じさせてくれる貴重なアイテムです。

昨日はとてもいい天気でした。
仕事も休みなので、はなじろうがいたら絶対朝から御所散歩してGRAVYさんでランチして、一旦家に帰って時間が合えば映画観て、またはなじろうとdog cafeさん行くんやろうな〜好きなこと三昧…と、もうほとんど妄想に近い(苦笑)
でも現実を見て〜。

前日に相方がケーキを買ってきてくれてました。
image-20160304142656.png
3日が当直でいないもんで、前倒しで。
ありがとうございます!

洋の次は和ということで、
3日朝イチで出町ふたばさんへ。
image-20160304142830.png
左が雛ショコラ餅。手前が雛だんごで奥が豆餅。京都で有名なふたばさんのモチモチしたラインナップ♪

お昼は新風館のask a giraffeでランチ。
image-20160304143153.pngimage-20160304143202.png
ここはワンコと一緒に食事のできる貴重な場所。店内もワンコOKですが、中庭が気持ちよくてはなじろうとよく来てました。
新風館も今月いっぱいで営業終了で、今後はホテルになるそうなんです。京都のホテル不足はわかりますが、思い出の場所がなくなってしまうのが淋しいです。ワンコOKの場所が減ってしまうのも残念。


昨日は映画を観ると決めてたので久しぶりに2本だて(笑)
実は前日にも『SHERLOCK』観てましたが。
この日は、『ヘイトフル・エイト』『X-ミッション』
映画の感想はまたゆっくり…。






nice!(5)  コメント(4) 

ヘルペスなっちゃいました [飼い主の日記]

いきなりですが、初めてヘルペスになってしまいました。
ちょっとおかしいと思ったのは2週間前からなのですが、右頸部に赤いポチができて。
またなんかできたわ〜と思ってステロイド軟膏を塗ったのですが、ちっともよくならない。それどころか痒くなくて痛くなってきた。
でもヘルペス特有の水疱はできてない。
うーん、なんかおかしい…。そのうち黒っぽい瘡蓋になって。で先週の日曜日(21日)山登りのあと右肩後ろが痛いな〜ザックのショルダーが擦れたんか?帰って鏡で見たらプツプツできてた!右側だけ。これはもう間違いないと思って次の日の月曜日に皮膚科受診。やっぱりでした。
仕事セーブして運動はやめて栄養とってゆっくり休んでねと言われました。昨日山登りしたとは言えへんかった(汗)

生まれて初めてなったのですが、結構痛いんですね。それに時々襲う頭痛が厄介でした。
あ〜あ、これまでどんなしんどいと思うことがあってもヘルペスなんかなったことなかったのに。とうとうストレスに対抗する力が衰えてきたのか…(−_−;)
それに処方された抗ウイルス薬の値段の高いのに、心身だけでなくお財布にもダメージを受けました。

でもおかげさまで一週間経ってほぼ治癒傾向にありますので!
こないだの山登りが何となく普段よりしんどく感じたのは、このせいやったんやと納得。
どこが悪くてもイヤなもんですね。


今日から3月。
夕べから雪が降ってて、今朝は少し積もってました。

image-20160301141346.pngimage-20160301141358.png
比叡山も雪化粧が雲で覆われてました。

昼間も青空とどす黒い空が交互で吹雪く時もあるといった、変な天気です。
でも今週末には20℃くらいまで気温が上がるようです。冬は好きですが、春も待ち遠しいですね。

nice!(5)  コメント(9) 
メッセージを送る